トップページ > 商品一覧ページ > 【ひな人形】【平飾り】黄櫨染 衣裳着親王平飾りセット 京洛紫雲作
  • NEW
  • 限定品
商品コード:
hd12030

【ひな人形】【平飾り】黄櫨染 衣裳着親王平飾りセット 京洛紫雲作

特別価格(税込):
162,000
関連カテゴリ:
価格帯 > 100,000円~199,999円
ひな人形
ひな人形 > 親王飾り
ひな人形 > 平飾り
数量:
天皇しか着ることを許されなかった絶対禁色(ぜったいきんじき)黄櫨染(こうろぜん)と呼ばれる草木染で手染めしましたので、いつまでも縁起良く変わらぬ風合いを楽しめます。素材の特徴を前面に出すようにこだわって裁断・縫製し、大量生産には出来ない本物の手造りの味わいを堪能していただける逸品です。落ち着いた気品ある仕立てを施し、高級感ある木製黒塗りの飾り台と屏風もセットされた上品な親王飾りです。

お顔は誰もが見ても美人だと納得出来るお姫様と、上品な美しさを持つお殿様。高貴なお顔立ちには絶対の自信があります。職人が一体ずつ手仕上げで造るお顔は、永きにわたって優雅な微笑みえを楽しむ事ができます。

お殿様には、黄櫨染衣裳に桐竹鳳凰麒麟柄の『筥型文(はこがたもん)』の織り柄によって表現され、全てに最高の素材で織り上げ、染め込まれ、代々引き継がれた特殊技術を駆使して仕立てられてます。皇族に代々伝わる正装のための裂である黄櫨染は、位の高い者にしか着ることを許されない最上級の裂地です。

お姫様のお衣裳には古都の色や形にこだわって、生地から厳選された奥行深い色合いの逸品です。。後裾には「紫翠違い重ね仕立て」を採用。見えない部分にまでこだわって折りを重ねるなど、重厚さと手間の掛け方も至高の技を披露しております。裏地までも手をこめられて仕立ててありますので、型崩れもありません。

『有職』とは、元来「有識」で学識豊かという意味を持つ語でありましたが、有識が博識のほか、規範、法式など広い意味で使われるようになり、「識」の字が「職」に変えられ用いられることになりました。有職雛は、平安時代から受け継がれた貴族の衣裳の型や文様や形式を雛人形に再現したお雛様で最も格式高い人形といえるものです。

京人形の良さを余すところ無く生かしたこの作品は、見る者をいにしえの世界へといざなう、ゆったりとした雰囲気の親王平飾りセットになっております。

屏風にも本物志向で金沢金箔をふんだんに使った本金金沢箔木製塗枠屏風をセッティング。思わず見るものの目を惹きます。三つ折屏風で空間を広く見せるという効果もあります。本物の金箔ならではの、深みのある輝きを堪能する事が出来ます。

前飾りには台と同系色の木製で、昔ながらの由緒正しい雛道具の駿河細工です。金彩蒔絵の爪唐草模様は最も雛道具らしさのある、おひなさまを上品に引き立ててくれるお道具と言えるでしょう。雛道具職人がひとつひとつ、手間隙惜しまず丁寧な手作業で仕上げた至高の逸品です。

サイズ
間口80×奥行41×高さ46(cm)
京洛紫雲 作品
ページの先頭へ