五月人形 前田利家 兜 コンパクト 平台飾り 兜飾り 大越忠保作 本金箔押兜 二曲屏風 人形の平安大新 hm12079

¥99,000 税込
商品コード: hm12079
カートに追加しました。
カートへ進む
大越忠保作
人気の戦国武将「前田利家公」の兜飾り

加賀藩主前田氏の祖である戦国武将の前田利家公の兜飾りセットです。

利家公は織田信長公の重臣であり、後に信長公より能登21万石を拝領し大名となる人気のある武将です。
また、槍の名であり、「槍の又左」の異名をもって怖れられました。

この人気の「前田利家公」の甲冑を和室・洋室問わずに合うようコーディネートしたコンパクトな平飾り兜セットです。
前田利家公が天正十三年に未森城入城の際着用したとされる『金小札白糸素懸威胴丸具足』を基に製作された甲冑を再現して兜飾りとしました。

兜後方の小札(こざね:段の板状の物)の上には、風格威厳を表す白髪を配しています。金色の小札は伊予札で、職人の細かな手作業により美しい光沢輝く利休鼠色(りきゅうねずみいろ:クリームベージュ色の古代色名)のつややかな正絹で編み上げました。

二曲の屏風の中央には、月明かりが夜道でも行き先を明るく照らし出し、迷うことなく前へ進んで行けるようにとの願いを込めて満月をイメージした円を大きく描きました。

サイズ
間口43×奥行31×高さ44(cm)

※商品は全て一つ一つ職人が手造りで製作しています。 職人が心を込めて手で作られている手工芸品のため、お届けする品の色柄が画像掲載品と多少異なる場合がございます。 手作業ならではの見え方があったり生地の柄の出方が違うなどや、製作時期により同じ商品でも多少の違いがございます。

※ケースにはガラスやアクリルなどを使用して製作しています。 万一の場合危険ですので、小さなお子様が触れない様十分ご注意下さい。

※この製品の木製部分は、手造りによる仕上げとなっております。 大量生産品のような均一な出来とは違い、一品一品にスレやへこみ、部材による多少の反りや木目が出る場合があります。 天然素材であることをご理解の上、ご検討下さいませ。

※品質向上の為、細部の仕様が画像と異なる場合があります。

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿