【五月人形】【着用兜】真田幸村公 着用できるコンパクトサイズ収納兜飾り

¥99,900 税込
商品コード: hm12045
カートに追加しました。
カートへ進む
鹿角六文銭上真田幸村 子供がかぶれる着用兜飾り

真田家家紋として有名な六文銭と鹿角を大きく配した前立兜は、お子さまの御護役にぴったりの勇壮さです。

真田といえば赤色!六文銭の赤備え(あかぞなえ)は有名な話で、具足、旗差物などのあらゆる武具を朱塗りにした部隊編成し敵陣を震え上がらせました。 兜の鉢(はち・頭の部分)は、真田らしく赤筋鉢を採用しました。 朱色の丸型に金色の筋を何本も入れた華やかな鉢は、朱色と金色の色合いが金鍍金の勇ましい前立と見事に調和しています。 魔除けの色とされる朱色の鉢は、敵陣を震え上がらせたとされる赤備えの兜を見事に表し、力強くお子さまを厄や災害から護ることでしょう。

兜の耳の様な吹き返しには、金具の縁を付け、中心には兜と合わせ朱色の押し型合皮の上に細かな細工の金具と六文銭を配し、下側には煌びやかな飾りを付けました。 つばの部分にあたる眉庇(まびさし)は、吹き返しと同じ朱色を採用しました。 錣(しころ・兜の後ろ側の首や後頭部を守る部分)は、朱色の小札を黒の正絹縅でひとつひとつに手作業で編み上げました。 正面からは見えにくい所も手を抜かず、丁寧な作業をおこなっています。 前立と左右の吹き返しに六文銭を飾り、随所に煌びやかな飾りを配した贅沢な仕立ての兜です。 忍び緒(あご紐)は、赤と金の正絹糸をねじって編んだ美しい忍び緒を採用。 太めで豪快に結んだ忍び緒で、力強さを感じます。

朱赤は魔除けの色と言われ縁起が良く、着用兜とは思えないくらいの細やかな細工を施し、飾っておくだけでも豪華さを充分に味わうことが出来ます。

兜に合わせた三曲の金屏風と、飾り台には、艶やかで高級感漂う王朝塗り仕上げの収納箱を使用し、兜や弓太刀が一緒に収納出来るとっても便利な飾り台セットです。 厚みのある桐板で造られ、表面に色変わりの少ない流備畳みを組み込んだしっかりとした飾り台です。 天地の覇者が向かい合うこの上ない勇壮さが、きっとお子様に勇気を与えてくれるでしょう。

飾って豪華、かぶって楽しい、収納もコンパクトでいろいろ楽しめる便利な兜飾りです。

収納時のサイズ:間口64x奥行44x高さ33(cm)

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿