【五月人形】【コンパクト】兜飾り 徳川家康公 黒色威し平台飾りセット

¥79,920 税込
商品コード: hm12048
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
平安翠鳳 作品 / 徳川家康飾り
徳川家康の独特な前立てに黒色威しで存在感大!

「獅子に日輪」「羊歯の葉」の前立てが凛々しい徳川家康公型の兜飾り。
甲州印伝革をふんだんにあしらった優雅なセットです。

久能山東照宮所蔵の兜を忠実にお節句用に豪華に飾れるように模写しました。
重厚感漂う黒塗り兜飾りです。

徳川家康は武勇に優れており戦国の世を勝利し征夷大将軍に任ぜられ、日本に長き太平の世をもたらした江戸幕府を開いたあまりにも有名な武将です。 徳川家康公が好んで使った「羊歯の葉」の前立ては、吹き抜ける風に葉を重ねあう生命力の強さを表しています。 この素晴らしい徳川家康公兜を忠実に、さらに勇壮にリデザインして仕上げました。

徳川家康公の甲冑では最大の特徴であるおでこの部分の「羊歯の葉」の前立ては、厚めの金鍍金加工を施してあります。 兜の鉢には筋鉢を採用しました。 黒の半円の型にシルバーで何本もの筋を入れた、見た目も美しい鉢です。 また、黒塗り小札の錣(しころ・首を後ろから守る部分)も手を抜かず美しく組み上げてあります。 耳のような部分の吹き返しの形状にもこだわりました。 甲州印伝革をふんだんに使用し、その上には「葵の御紋」金具をつけ優雅な雰囲気を表現しています。 あご紐には、黒と金の正絹糸にて太目の組み紐を編上げ採用しました。 更なる威厳を醸しだし、お子様を邪気から守ります。

シンプルでコンパクトな飾り台と屏風にはピアノ塗り加工を施し上品な光沢を持たせました。 二曲の屏風の中央には、月明かりが夜道でも行き先を明るく照らし出し、迷うことなく前へ進んで行けるようにとの願いを込めて満月をイメージした円を大きく描きました。 円は本金箔塗を手作業で施しました。 派手さではなく本金箔塗ならではの重厚感ある高級な仕上りとなっています。 飾り台の前側面にも金塗りを施して統一感のある台・屏風です。 存在感ある円柄は未来に導く力強さを感じます。

出し入れにも簡単なように設計されたセットなので、女性の方でも楽に飾り付ける事が出来ます。 場所を問わず飾る事が出来る上、しまう時も悩まずにすむ兜飾りセットです。 もちろん簡単にしまえるようにもなっていますので、収納にも大変便利で理想的な五月人形飾りとなっています。

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿