【五月人形】【コンパクト】【ケース飾り】兜飾り 真田昌幸公型兜

¥58,320 税込
商品コード: hm12053
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
モノトーンのケースが、赤塗りの真田兜を上品に演出する!
「六文銭」で有名な戦国武将「真田昌幸」公をモチーフに、勇壮にデザインしたケース入り兜飾り。

前面に柱がない、黒木枠銀塗りのパノラマガラスケース入りの兜飾りは、どの角度から眺めても兜がよく見えます♪

ケースの背景はシンプルな金バック。
赤塗りの真田真幸兜が映える、落ち着いた雰囲気でモノトーンのケースが重厚感をもたらします。

サイズ
間口48×奥行28×高さ39(cm)

現在でも人気の高い真田氏は、『真田日本一の兵、古よりの物語にもこれなき由』と徳川家康にも賞賛される程のツワモノとして恐れられていました。 また、真田六文銭の赤備え(あかぞなえ)は有名な話で、具足、旗差物などのあらゆる武具を朱塗りにした部隊編成し敵陣を震え上がらせました。 赤備えは特に武勇に秀でた武将が率いていた事が多く、後世に武勇の誉れの象徴として語り継がれたほどです。 旗印の六文銭は、仏教の六道銭をあらわしており、いわゆる“三途の川の渡し銭“でありこれを旗印にすると言う事は、いつでも死ぬ用意が有るぞ!と言うメッセージが込められているとされ、敵を恐れさせました。

戦国武将「真田昌幸」のイメージでもある赤色を主体に使用した兜! 勇壮にデザインして仕上げた兜は輝く金色のV字型脇立と、六文銭の前立てが特徴です。 中央に付けた天衝の鍬形と真田の特徴である「六文銭」の前立てが真っ直ぐ上を向いており、力強さを感じさせます。

兜の裏側の錣(しころ)は、白と黒の正絹縅で銀小札に丁寧に細かく編み込んだ筋兜です。

もちろん、鉢の部分だけではなく、吹き返しや袱紗にも朱赤を使用しました。 忍緒も重厚な赤と金色の正絹で編み込みました。 結び方にも職人の手の込んだこだわりを感じます。 朱赤は魔よけの色としても人気が高く、お子様の無事の成長を祈るのに最適です!

兜の脇に配置した少し長めの木製弓太刀は兜に負けず、迫力を感じさせます。

明るく華やかな秀光人形工房お薦めのケース入り兜飾りです!

ケース入りの兜は飾るのがとっても簡単! 箱から出してそのまま飾るだけのお手軽さです。

特に何も難しい作業や決まりもなく、小道具類も基本的に付けられているので、細かい部品が無くなったり破損したりする可能性もありません。 また、飾っている時の埃や汚れからも兜を守ってくれるので、ペットを飼っている方にも安心して飾って頂く事が出来ます。 収納の際には入っていた箱にしまうだけの作業なので、特に覚えておかなければならない事や決まり事も少なくてすみます。

この兜飾りはダンボールの箱に入れてお届け致します。 展示中も箱は収納の為に保管して置いて下さいませ。

※商品は全て一つ一つ手作りの品の為、お届けする品の色柄が画像掲載品と多少異なる場合がございます。

※この製品の木製部分は、手造りによる仕上げとなっております。大量生産品のような均一な出来とは違い、逸品逸品にスレやへこみ、反りや木目が出る場合があります。ご理解の上、ご検討下さいませ。

※品質向上の為、細部の部品仕様が画像と異なる場合があります。

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿