【五月人形】【収納飾り】伊達政宗公 胴丸南蛮甲冑 鎧飾り

¥79,920 税込
商品コード: am12037
カートに追加しました。
カートへ進む
重厚な「伊達正宗鎧飾り」 純白の衣装を纏ったおしゃれな鎧飾り

かっこいい伊達政宗型のおしゃれな鎧を、黒木目のコンパクトな収納箱にセットいたしました。
とても小さな収納箱で本格的鎧飾りが一つに仕舞える画期的な鎧収納セットです。

サイズ
間口35×奥行27×高さ46(cm)
(収納時:間口35×奥行27×高さ16(cm))

間口35cm、奥行き27cmのとてもコンパクトな収納箱に、鎧本体はもちろん、屏風や弓太刀まで全てが仕舞える画期的な鎧収納セットです。

収納箱には、鎧兜を収納するのに適した桐箱を使用、落ち着いた黒木目調に仕上げたコンパクトな収納箱です。 屏風にも同じ桐枠を使用し、明るいベージュバックに縁起の良い山水と菖蒲の刺繍をあしらいました。鎧本体を隠す事なく、絵柄がちょうど見える位置に工夫されています。

鉄砲が伝来した後の時代、名だたる名匠達が競って造り上げたと言われる「南蛮甲冑」を、おしゃれで秀逸なデザインとして名声を誇る「伊達政宗型」で再現いたしました。 伊達政宗は幼き頃からの武勇伝や立身出世のお話が各地で残されているほどの人気者で、今でも仙台や東北地方では英雄として称えられているほどの人格者でもあります。 シャープな弦月の前立ても力強く、男子に絶大な人気を誇る勇壮な鎧飾りです。

鎧本体は小さめサイズながら、胴を実践型の六分胴にした本格仕様の鎧飾りです。 頭の先の尖がった特徴ある兜鉢に、胴体を鉄砲から身を守るように南蛮渡来の鎧甲冑形に型取ったのが『胴丸南蛮甲冑』を再現した希少価値の高い鎧飾りです。

六分胴や足を覆う佩楯(はいたて)には、純白の正絹組紐で銀の小札にとても細かいピッチで編みこまれています。純白の威しの周囲には、春を告げる若草色の威しでアクセントを付け、汚れのない大変縁起の良い鎧に仕上がりました。白に緑の色がとても上品さを醸し出し、鎧本体を豪華に引きたてます。

伊達政宗公の甲冑では最大の特徴であるおでこの部分の三日月型の前立ては、厚めの銀鍍金加工を施してあります。 忍緒(あご紐)も緑と金色の二色を太く編上げた組み紐を採用し縁起の良い無双結びで仕上げました。 細部にもこだわって造り込んでありますので小さいながらも見応えは十分で、このサイズながらそれ以上の魅力を誇っています。

鎧の両側には木製の弓太刀もセット。収納箱にもきっちり入るので安心です。

飾り台がそのまま収納箱にもなる便利な収納シリーズ。

兜や弓太刀などひとつにしまえ、コンパクトに収納出来るのがとても魅力的です。 一つの箱にしまってお届け致しますので、自由な感じでお飾り下さいませ。

和室洋室どこにでもしっくりくる飽きのこないコンパクト鎧収納飾りです。
収納時のサイズ:35×27×16(cm)

※商品は全て一つ一つ手作りの品の為、お届けする品の色柄が画像掲載品と多少異なる場合がございます。

※この製品の木製部分は、手造りによる仕上げとなっております。大量生産品のような均一な出来とは違い、逸品逸品にスレやへこみ、反りや木目が出る場合があります。ご理解の上、ご検討下さいませ。

※品質向上の為、細部の部品仕様が画像と異なる場合があります。

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿