雛人形 和・なごみ 十五人七段飾りセット お名前旗付 紺地に梅模様の衣裳の五人囃子 平安大新 ひな人形 送料無料 hd12054

¥210,980 税込
商品コード: hd12054
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
これぞお雛様!迫力満点、豪華な衣裳が美しい七段飾り☆

標準的なサイズ以上の豪華なお衣裳に、優し表情の本頭を採用した本格七段飾りです。

七段飾りとしては標準的な大きさのサイズながら、可愛らしいお顔の本頭を採用した十五人のお人形に、大胆なデザインと色合いを持った西陣金襴をたっぷり使ったお衣裳を着せ付けました。金糸をたくさん使った大柄の金襴に、淡い色合いの重ねを着せ付けして豪華さを増したお姫様に、古典柄の三人官女、にぎやかさを演出する五人囃子等、全体的にバランス良くセットしました。

全体を覆う赤い毛氈の鮮やかさがお雛祭りを盛り上げます。
しっかりした造りで仕上げられた十五人飾り。昔ながらの迫力の七段飾りをお探しの方へ特にお勧めしたい一品です♪

紺地に梅模様の衣裳の五人囃子

朱赤地に縁起の良い吉祥花柄を散りばめたお衣装をお着付け。紺地に雅な梅模様を織り込んだ西陣織の唐衣・袴をお召しになったかわいらしい五人囃子さん。
活き活きとしたその表情、御身振りは、今にも「ポンっ!ポポン!」☆軽快で楽し気な鼓雅楽が聴こえてきそうです♪

笛や太鼓や御唄など、伝統の七段飾りに楽しさとにぎやかさを演出する五人囃子をバランス良くセットしました。

※商品は全て一つ一つ手作りの品の為、色柄の現れ方が画像と多少異なる場合がございます。
※品質向上の為、細部の部品仕様が予告なく変更することがあります。

サイズ
間口105×奥行141×高さ155(cm)


開運吉祥梅紋入り お名前と生年月日入が入る名前旗

華やかな和柄をあしらったモダン友禅調名前旗。江戸時代から受け継がれている伝統と格式をそのままに現代風にアレンジした可愛いデザインが魅力的な招福名前旗です。
旗部分の反物には、可愛らしい「ピンクから朱赤」グラデーション生地を用いました。

手毬柄には、鞠の形状から「困難なことが起きても、物事が丸く収まりますように」「赤ちゃんが丸々と元気に育ちますように」との願いが込められています。
女の子の人生を生涯にわたって守ってくれる魔除けの意味もある縁起の良い柄です。

専用の組立式黒塗の飾り台付きで、簡単に飾れ、コンパクトにしまえます♪

おひなさまの横に飾れば、世界で一つの「私のタペストリー・名前旗」になり、良い記念になりますネ♪

間口25×高さ65(cm)
旗25×60(cm)

<ご注意>
※文字サイズや書体、バランス等の指定はできません。
※こちらの商品は、刺繍代が含まれております。
※お名前入り商品は受注生産の為、出来上がりに【10日から4週間前後】お時間のかかる場合がございます。(ご注文時期により出来上がり時間が異なります。ご了承下さいませ。)
※【備考欄】・【通信欄】に「お名前」(下のお名前のみです)をご記入下さいませ。
※お名前をご希望されない場合でもご返金は致しませんのでご注意下さい。
※お名前入れはひと商品につきましておひとり様とさせていただきます。お二人分のお名前を入れることはできませんので、ご了承くださいませ。
※お染め入れ商品は『完全オーダーメード商品』となりますため、ご注文後の内容の変更・返品・キャンセルは出来ませんので、ご了承下さいませ。

標準的なサイズ以上の豪華なお衣裳に、優し表情の本頭を採用した本格七段飾りです。

七段飾りとしては標準的な大きさのサイズながら、可愛らしいお顔の本頭を採用した十五人のお人形に、大胆なデザインと色合いを持った西陣金襴をたっぷり使ったお衣裳を着せ付けました。金糸をたくさん使った大柄の金襴に、淡い色合いの重ねを着せ付けして豪華さを増したお姫様に、古典柄の三人官女、にぎやかさを演出する五人囃子等、全体的にバランス良くセットしました。

いにしえの伝統である六曲二艘の金屏風に、ほんのり灯る電気式雪洞が栄える優雅な雰囲気。もちろん九品十五点揃いのフルセットのお道具は、箪笥の引出しまで引き出せるこだわり仕様。大きめのお道具揃えで見ごたえ抜群!

大型の枝振りを誇る桜橘のお花も、井垣からそのお花の枝振りまで、迫力満点のこだわりの作品。木製の井垣を手仕上げで組み込んだ、温かみのある手作り桜橘です。枝数を多くし、こんもりとした形の桜橘は井垣の白木の色と、桜の淡い桜色、橘の葉の鮮やかな緑色がとても美しく、おひなさまを引き立てます。

<左近の桜と右近の橘:毎年飾りつけるときに「どっちだったっけ?」と悩む方も多いようですが、おひなさま達から見て、左手に桜、右手に橘を配したものです。京都御所の紫宸殿(ししんでん)の南庭をモチーフとしています。現在でも京都御所の紫宸殿の南庭には東に桜、西に橘が植えられておりますが、それぞれの近くに左近衛と右近衛が配陣したため「左近の桜、右近の橘」と呼ばれるようになったと言われています。>

迫力満点、豪華絢爛!全体を覆う赤い毛氈の鮮やかさがお雛祭りを盛り上げます。 しっかりした造りで仕上げられた十五人飾り。昔ながらの迫力の七段飾りをお探しの方へ特にお勧めしたい一品です♪

※商品は全て一つ一つ手作りの品の為、お届けする商品の色柄の現れ方が画像掲載品と多少異なる場合がございます。

※この製品の木製部分は、手造りによる仕上げとなっております。大量生産品のような均一な出来とは違い、一品一品にスレやへこみ、反りや木目が出る場合があります。

※品質向上の為、細部の部品仕様が予告なく変更することがあります。そのため細部につきましては画像と一部異なる場合があります。

お問い合わせ

お電話でのご注文も承ります。

03-5950-0527

電話受付時間 平日10:00-19:00

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿